~南房総 理容師グループが保育園で~シラミ予防にシャンプー教室

0

安房地域の全域をカバーしている地元有力紙【房総日日新聞】(通称 房日新聞)に理容組合館山支部のボランティアグループ「子ども頭髪見守り隊」の活動記事が載りました。

【シラミ予防にシャンプー教室】
~南房総 理容師グループが保育園で~

アタマジラミの拡大防止、予防に取り組む理容組合館山支部(増田光正支部長)のボランティアグループ「子ども頭髪見守り隊」(川名正一代表)が27日、南房総市にある白鳩保育園で「アタマジラミ対策シャンプー教室」を開き、保護者らに正しい洗い方を教えた。
近年アタマジラミの感染が増えているというが、川名代表は、シラミの正しい知識を持ち、日ごろのシャンプーを工夫するだけで防げると強調。
「毎日のシャンプーをしっかりすれば、シラミは卵を産む前に流れる。インフルエンザ予防と同じように日ごろのケアが大切」と話し、不安なことがあったら同グループの「無料ヘアチェック」を気軽に利用して欲しいと呼び掛けた。
保護者ら30人が耳を傾け「汚い、不潔、怖いと思っていたが、アタマジラミの認識が変わった」「シャンプーが大事だという事が良く分かった」と感想を語っていた。

0
組合員の方で未掲載のお店の方、または修正依頼はこちら

関連記事一覧

PAGE TOP